/

about

2009

lyrics

弱虫な君と
ただの絵なわたし
ありふれたこの街の光景

わたしの手をとって
今はただ踊ろう
ぎこちなくても構わない

いつか その足を踏み出せたら
あの娘の手を今度は君が奪う
男の子はそんなふうに強くなるのよ

その日が来るまで
わたしと踊りましょう
疲れ果てて眠るまで

いつか 自分を好きになれたら
あの娘はそっと君の頬にキスをする
女の子はそんなふうな生きものなのよ

これを、君に預けるから
その時が来れば
このナイフでわたしを刺すのよ
人はみんなそんなふうに強くなるのよ

そして最後わたしのため涙流して

幸せを
現実を
見続けて

覚えてて
いつまでも

credits

from 愛してるって言われたいの, released January 1, 2009

license

all rights reserved

tags

about

わたしのココ Japan

This is a fictional music unit "watashinokoko".

Using synthetic voice LaLaVoice,we present original songs and introduce Japanese traditional music.

contact / help

Contact わたしのココ

Streaming and
Download help

Report this track or account

If you like わたしのココ, you may also like: